広島カープ會澤選手がデッドボールで山口にブチギレ!過去のデッドボールにも因縁が!

この記事は約 3 分で読むことができます。

こんにちは!
ネタ速報.xyzへようこそ!

広島カープの會澤選手が、巨人・山口投手の「死球(デッドボール)」に激怒して、
大乱闘が起こる雰囲気になりました!

會澤選手と山口投手は、過去にも死球(デッドボール)で大きな事件となっているためか、
今回の會澤選手は相当怒ってブチギレたようです!

會澤選手は元ヤンなのか?
山口投手は意気消沈したのか?

また、過去の死球事件や、乱闘になりかけた動画もご紹介!

[スポンサードリンク]


會澤選手がブチギレた山口投手の死球とは?

今回の事件が起きたのは、
広島カープ VS 巨人」戦。

先発は、広島カープは期待の星・中村祐太投手
一方の巨人は、山口 俊(やまぐち しゅん)投手

中村投手は「22歳」山口投手は「30歳」と、
どちらも若く、これから大きくなっていくであろう投手です。

今回の試合は、阪神に続いて「マツダスタジアム

試合開始から、またもや巨人からの先制点から始まりました。

しかし、バティスタ選手や鈴木誠也選手のホームランによって、
また逆転にといい流れに変わって行きます。

そんななか、會澤選手と山口投手の「死球(デッドボール)事件」が勃発しました。

會澤選手は、2回裏で山口投手に「死球(デッドボール)」を食らってしまいます。

しかし、ここは大人の會澤選手

何も言わずに1塁へ。。

ここで一旦抑えた「會澤選手」でしたが、
またもやどすこい・山口投手はやってしまいます。。

同点となった「3回裏」で、會澤選手が登場。

ここで山口投手は、初球からなんと、
會澤選手の腕に当てるという「死球(デッドボール)」が!!

これには會澤選手もブチギレて大激怒!!

バットを振り捨てた會澤選手は、
ゆっくりと山口選手を睨みつけながら、

「おい!」
「おいっ!!」

と、怒鳴って歩く姿が・・・

これには広島カープ側も巨人側もいろんな選手やコーチが出てきて、
マツダスタジアムで初めての「大乱闘」になりかけました!!

山口投手が會澤選手に投げたデッドボールの動画はこちら

会沢激怒

[スポンサードリンク]


會澤選手と山口投手の間には、過去にもデッドボール事件が!

會澤選手は、山口投手に受けた「死球(デッドボール)」は、
今回が初めてではありませんでした。

実は、2012年の横浜スタジアムでの横浜DeNA戦で、
山口投手の148キロという高速球が、
會澤選手の顔面に飛んできました。

その時は、9回裏の代打として出場した會澤選手

ボールは、ヘルメットを吹っ飛び壊れ、
會澤選手の鼻に直撃しました。

その時の會澤選手は、動くこともできず、
救急車が球場まで入ってくるという大きな出来事に。。

會澤選手は「鼻骨骨折」という診断に。

しかし、目の付近をボールが当たったように見えて、
會澤選手の「眼球破裂」という可能性がファンにはよぎっていたという、
本当に危険な死球(デッドボール)でした。

會澤選手が山口投手にデッドボールを当てられた動画がこちら

そんな過去が會澤選手にはよぎったんでしょうね。。

しかもまさかの同じ「山口投手

會澤選手は結構、「死球(デッドボール)」を
浴びることが多いようですが、
過去の大事件にならないことを祈ります。。

[スポンサードリンク]


結果的に、カープが大勝利!

今回の巨人戦は、最後の9回で一点取られたものの、
一岡投手が最後に三振を奪って、「6−4」で勝利に!

ヒーローインタビューに、會澤選手が!!
ということにはできなかったようですが、
中村投手と打点が好調な野間選手がインタビューされていました。

カープ三連勝ということで、ここからもっと巨人とのゲーム差を広げて欲しいですね!

[スポンサードリンク]