長野が広島カープに移籍決定!打率や守備率、カープの優勝可能性は?

この記事は約 2 分で読むことができます。

広島・丸選手がFA権で巨人に移籍したことで、
その「人的補償」として、巨人・長野選手が広島カープにトレードされることがわかりました。

丸の人的補償として選ばれた長野選手はどんな気持ちなのでしょうか?

長野選手の巨人での活躍や、年棒、守備率など、
丸選手と比べてみました。

[スポンサーリンク]


長野選手は、巨人ではどんな選手?

長野選手は、巨人の中では「主砲」ともいえる大物選手です。

今現在34歳で、丸選手よりは年上ですが、
これからまだまだ大物になる可能性のある期待の選手でした。

長野選手は、佐賀県の出身で、ドラフト一位で巨人にプロ入り。

それから長年巨人を支えてきた選手です。

打率もすごくよく、基本的には打率約3割をキープしていて、
過去にはリーグ最高の打率をマークしたこともあります。

丸選手は、昨年は3割越えで、少し丸選手の方が上のような雰囲気もありますが、
動体視力もよく、何かと丸選手に負けない精神を持っています。

何かあった時には丸選手みたいに、巨人の中では「長野選手」と言われるほど。

そんな選手が丸選手の代わりであれば、同等の展開が今年も期待できそうですね!

長野選手の広島カープに移籍する心境は?

<執筆中です>

[スポンサーリンク]