バカ殿出演・川上じゅんの絵が話す腹話術の仕掛けは?ネタバレあり!

この記事は約 1 分で読むことができます。

こんにちは!
ネタ速報.xyzへようこそ!

平成最後になるかもしれない志村けんさんの「バカ殿」が放送されました。

バカ殿は、35年も続く長年のお笑い番組。

志村けんさんも、もう68歳になるのに昔と負けず劣らず元気な姿に圧巻されます^^

そんななか、お笑い芸人・川上じゅんさんが披露した腹話術の芸が話題に!

どんな仕掛けなのか、ネタバレを含めてお伝えします☆

[スポンサーリンク]


バカ殿に出演した川上じゅんさんはどんな人?

川上じゅんさんは、お笑いの「腹話術」を使ったネタを披露するお笑い芸人です。

もともと人形を使った腹話術をしていたようですが、
最近では、絵を描いた顔を使った芸がやっています。

その芸がまたすごいことに、目と口が勝手に動くという手品のような芸でした。

手品のような芸に見とれてしまい、なかなか内容が入ってこない感じもしますが、その人の特徴をとらえたお笑いをやっていて、これから注目されるお笑い芸人かもと個人的に思いました。

そんな川上じゅんさんですが、ネットの反応はさまざまなでした。

<執筆中です>

[スポンサーリンク]