ファイナルカットの真犯人は誰?本当は小河原翔太ではない?【第7話ネタバレ】

この記事は約 3 分で読むことができます。

こんにちは!

最近流行っている「フジテレビ」系列の火曜9時放送の「FINAL CUT(ファイナルカット)

KAT-TUNの亀梨さんが主演で、いつも

「これがあなたの「ファイナルカット」です」

が口癖になっているドラマです。

最新記事「ファイナルカット最終回はいつ?小河原翔太の役は誰がする?真犯人は別にいる!」を更新しました☆

第7話に突入しましたが、ついに真犯人が登場する!?

ちょっとしたネタバレも含めて詳しく説明します☆

[スポンサーリンク]



事件の真犯人は「小河原翔太」ではない?

この事件を簡単に説明すると、

ある女の子が事件に合い、その「犯人」を亀梨さん役「ケイスケ」の母に強引にさせられ、メディアから勝手に犯人にさせられた母は、自ら命を絶ってしまう。。

そんな事件の「真犯人」を絶対に見つけるべく、立ち上がった亀梨演じる「ケイスケ」とその友達。

まずは、メディアの人たちから懲らしめていったケイスケ。

ついには司会者の藤木直人までも攻めていき、今回は警察幹部にまで進展しました。

真犯人と言われる小河原翔太はどんな人?

真犯人は「小河原翔太」とにらんだ「ケイスケ」は、
小河原家の姉妹にも近づきます。

そして、二人ともに「恋人」として急接近。

しかし、その姉妹にもついに本当は「お兄ちゃん」が目当てと気づかれます。

それでも「ケイスケ」のことが好きな「妹」

でも、ケイスケは「姉」のことが好きな様子。

そんな運命のなか、「小河原翔太」を見つけることができるのでしょうか?

[スポンサーリンク]



本当の真犯人は、ケイスケの親友・野田大地?

ネットでは、本当の犯人は「小河原翔太」ではなく、
ずっと犯人を探し続けている友人「野田大地」ではないか?と言われています。

最後のどんでん返しでそれがあると、ちょっと凄いことだけど「なんで??」ってなりますよね!

自分がケガしてまで犯人を追っているのに、ここで自分が見つかるためにわざわざ色々な小細工を作っていると考えると凄いことですがw

もし、犯人だとしたらどんな理由になるのかが気になります。

次回、第8話のファイナルカットは真犯人出現!?

ついに、次回は「小河原翔太」出現でしょうか??

なんと、今まで「敵」となっていた「メディア」が、
自分たちの「視聴率」を獲得するために、「ケイスケ」を呼んで、
真犯人を探すことに全力で協力すると言い出します。

(本当にメディアって調子いいんだなって思います。)

そんななか、ついに小河原家の姉と「ケイスケ」が・・・

CMでは、亀梨さんの上半身裸の姿が!!

その一方で、妹の方は兄「小河原翔太」とチャットして繋がることに!!

あと2回で終了と最終版に突入!

来週も見逃せませんね♪

[スポンサーリンク]