藤井聡太のおもちゃはキュボロ?キュブロ?いくらで買える?話題奮闘中!【ぴったんこかんかん】

この記事は約 3 分で読むことができます。

こんにちは!

ぴったんこカンカンに出演していたTOKIO・松岡昌宏さんと中村獅童さん。

中村獅童さんに最近子供が生まれたようで、その子供のために「絵本」や「おもちゃ」を探していました。

そこで見つかったのが「藤井聡太さんが使っていたおもちゃ」でした。

今話題沸騰中!とのことだったので、藤井聡太さんのおもちゃについて調べてみました。

[スポンサーリンク]



藤井聡太さんのおもちゃはキュボロ?キュブロ?

yahoo!の検索に、「藤井聡太 おもちゃ」といれると、
「藤井聡太 おもちゃ キュブロ」
と出てきました。

それをクリックしてみると、

「もしかして、キュボロ?」

と出てきました。

え?「キュブロ」じゃないの??

と少し思ってしまいましたが、本当は「cuboro」と書いて「キュボロ」と読むみたいですね!

しかも、テレビでは入荷が「2020年9月待ち」にまでなっているほどの人気商品なんだとか・・・

さっすが、藤井聡太パワー!!

キュボロの値段はいくら?使い方は?

人気沸騰中の「キュボロ」ですが、
キュボロの値段や使い方はどうやるのでしょうか?

まず、対象年齢は「5歳以上」だそうです。

このおもちゃで得られる知識は「考察力・知能力」

スイスの会社が製造していて、1985年から販売しているようです。

入荷が「2020年まで待ち」ということは、本社も絶対売っていないだろうなと思っていましたが、
全然売ってました(笑)

日本やアメリカなどではなく、約30カ国以上の国で販売しているみたいですね!

多分、説明文の日本語が作られるのに時間がかかるような気がしますね。

気になるお値段ですが・・・

[スポンサーリンク]



通常価格は、スタンダードで「34,560円(税込)」

結構いい値段ですね!

入門編でも「25,920 円(税込)」
なので、本当にいい商品なんだと思います。

しかし、今アマゾンは・・・
「43,000円(税込)」!!

うわ、倍の値段とは・・・

キュボロはどうやって遊ぶの?

さて、ヘンテコな形の「キュボロ」

これって色々な形の「キュボロ」があるんです。

それを組み合わせて、色々な形が積み木のように作ることができるんです。

しかも、作ったあとが面白いところ!

穴が空いていたり、あいだに凹みがあるところにビー玉をいれると・・・

あら不思議!

ピタゴラススイッチのように、ぐるぐるビー玉が回ってるではありませんか!

これは大人も結構楽しめそうです(笑)

藤井聡太さんが使っていたおもちゃはキュボロの他にも!

今回は「キュボロ」を紹介しましたが、
他にも色々なおもちゃを使っていたと話題になっています。

中学生で驚異の名棋士を生んだおもちゃは、
これからどんどん売れていくこと間違いなしですね!

でも、一応注文は「2020年9月」以降ですので、ご注意を・・・

そこまで待てない!というあなたに、今後有益な情報を今後お伝えします☆

[スポンサーリンク]