南野拓実 罰金はなぜ?アジアカップでイエローカードのプレー動画あり!

この記事は約 4 分で読むことができます。

南野拓実 罰金
20180710_pd4852.jpg

日本代表選手である「南野拓実」選手が、アジアカップで罰金をとられることになりました。

なぜアジアカップで罰金を科せられてしまったのでしょうか?

アジアカップでとられたイエローカードのプレー動画と一緒にお伝えします。

[スポンサーリンク]


南野拓実 罰金をとられた原因は何?

日本代表として出場した南野拓実さんが、罰金をとられることがわかりました。

罰金の金額は、5000USドル。

日本金額にすると、約55万円です。

きっかけは、アジアカップのオマーン戦でのこと。

後半22分、南野拓実さんが「ホールディング」をしたと審判に言われ、
イエローカードが出されました。

サッカーのホールディングとは、
敵の服を掴んだり引っ張ったり、抑えたりすることで、
わざとしている(悪質な行為)とみなされます。

見ている方からは、サッカーの中ではよくあることでそんな大したことはないのでは?と考えがちですが、実はさっかーでのホールディングは「罰金対象」になっているんです!

なんと、、そんなに大きな悪質行為になるとは。。

まあ、サッカーにしろどんなスポーツにしろ、
相手の攻撃を手を使ったりして妨害するのは、スポーツのルールとしては違いますよね。

でもネットの反応は、

「だったら昨日の日本とサウジアラビア戦の審判団にも罰金を。試合を作るのは選手たちだけじゃない。」

「中東の選手には罰金ないのかね。AFCはせこいな。」

「審判が一番処罰されるべきでは?」

などの声も多くあり、「審判が悪いんじゃないの?」と感じている人も多い様子。

その時の状況で審判が判断すれば、審判のいうことを聞くのが第一の紳士的なプレーなので、審判がおかしいという内容よりも、南野拓実さんがホールディングしたことは間違いないという部分が大きいとも思いますね。

[スポンサーリンク]


南野拓実 罰金になったイエローカードのプレー動画は?

南野拓実さんが罰金となったイエローカードのプレー動画を探してみました。

南野拓実さんのイエロー動画はこちら

南野拓実さんは実際に、オマーンの選手を掴んでいることは事実ですね。

南野拓実さんは、故意にしたつもりはないと思いますが、結果的にはイエローカードとなったので、仕方なく払わないといけない状況だと思います。

南野拓実 罰金でオマーン戦はどうなる?

南野拓実さんが罰金になることで、オマーン戦の日本はどうなるのでしょうか?

日本はオマーン戦に「1-0」で勝利をしていますが、
南野拓実さんが罰金になったからといって、試合結果が変わるわけではありません。

ついでに、南野拓実さんみたいに罰金を払った選手も多いみたいで、
南野拓実さんと同じような罰金をとられたのは、
「北朝鮮」チーム。

北朝鮮は2人も罰金になっているようです。

さらには、イエローカードをとった選手が5人もいるとのことで、北朝鮮のサッカー協会に罰金「33万円」が科せられたという、なんとも言えない状態に。。

しょうがないといえばしょうがないですが、
ちょっと比べられるのも。。と思っちゃいますね^^;

しかも北朝鮮は全敗しての罰金なので、
いらないものをたくさんもらった形になっています。

南野拓実 罰金だが、年棒や移籍金はいくら?

南野拓実さんは、罰金55万円を科せられましたが、
今の年棒や移籍金はいくらなのでしょうか?

南野拓実さんは今、2015年に「ザルツブルク」に移籍。

日本にいる間は、「サラリーマンの平均年収」だったようですが、
さすが海外。

ザルツブルクに移籍したことで、金額が一気にあがりました。

まず、移籍金は120万ユーロ(約1億7280万円)と言われています。

宝くじが当たったような金額ですね^^;

そして、年間どんどんと年棒も上がっていき、
南野拓実さんが、2017年の22歳の時には年棒5,800万円と言われています。

すごい。。

20代前半で年間5,000万円の年棒とは、
サッカーも夢がありますね!!

そんな南野拓実さんが罰金55万円を払うのは、
そこまで痛手ではないようですが、払わないにこしたことはないので、
北朝鮮みたいなイエローカード多発にはならないように、これからも頑張っていってほしいですね!

[スポンサーリンク]