巨人・中島選手が危険球で乱闘騒ぎ!?症状や原因は?カープの一岡はどうなる?

この記事は約 2 分で読むことができます。

野球開幕から、なかなか勝ててなかった広島カープ。

一方、丸選手がFAで入った巨人は、絶好調で久々に1位に返り咲いていました。

そんなとき、令和になった瞬間からカープが遅咲きはじめ、
いつの間にかあっという間にカープが一位に!

そんな首位攻防戦となったカープと巨人。

誰もが注目していたこの試合で、危険球・大乱闘がおこりました!

危険球を受けた中島選手は、大丈夫なんでしょうか??




中島選手の危険球はどこに当たった?

巨人・中島選手の事件が起こったのは、
7回裏の巨人攻撃のときのこと。

カープが2点差でリードしていたとき、
中継ぎとして登板したのは、カープでも有名な抑え「一岡」選手。

きっちりと点を抑えてつなげたい7回でしたが、
突如、一岡選手が投げたボールは、中島選手の頭に直撃!

この危険球にキレた中島選手は、
「なにしとんじゃこら!」
と言いながら、一岡に迫る勢いに!

一岡選手がまさか危険球を投げるとは思いませんでしたが、
頭あたりに当たった中島選手も気になるところでした。

頭に血が一気に登って、乱闘騒ぎになりかけていましたが、
そのあとの中島選手の症状は大丈夫だったのでしょうか?

[スポンサーリンク]


中島選手の怪我はどんな状態?

頭に当たる死球を投げた一岡選手。

当たった中島選手の頭部の怪我や症状が気になるところでしたが、
中島選手に当たった球のスローでのリプレイを見てみると、
中島選手の肩に一回当たって、ヘルメットに当たっていました。

それでも球の速さを考えると、
何も症状が出ないとは思えない様子。

中島選手の症状が分かり次第、
ここで追記します。

[スポンサーリンク]