日大アメフト監督の真実のテープが流出!内田監督が「よく言うよ、何年か前の関学が一番汚いでしょ」と爆笑!【動画あり】

この記事は約 3 分で読むことができます。

こんにちは!
ネタ速報.xyzへようこそ!

日本大学(日大)のアメフト部が今、関西大学との試合で反則タックルをしたと話題になっています。

悪質な反則タックルをしろと指示したのは内田監督なのか?

もしくはアメフトコーチの井上奨コーチなのか?

はたまた、加害者の宮川選手の独自の判断なのか?

日大緊急会見が行われたあと、文春砲で内田監督のテープが流出しました!!

[スポンサードリンク]


日大緊急会見での内田監督のコメントは?

日大の加害者である宮川選手が、勇気を振り絞って会見を行ったことをうけて、
日大の元アメフト監督の「内田監督」と、コーチである「井上コーチ」が緊急会見を開きました。

加害者の選手として記者会見を行った宮川選手は、
「すべてコーチと監督の指示だったと思っている」
と真剣に話したことについては、

「自分は指示をしていない」
と今でも言い張る内田監督。

一方の井上コーチも、
「自分が「潰しにいけ」と話したことは認めるが、
反則行為をしろと話した覚えはない」と完全否定。

結局、内田監督も井上コーチも完全否定のまま、
何も進展なく「緊急記者会見」は終わってしまいました。

しかも、司会者のおじいちゃんがまたひどい。。

これが日大の答えかと批判も出るほどに。。

結局は「否定」をしたかったということでしょうか?

[スポンサードリンク]


内田監督の本音が語られた「真実のテープ」が文春砲に!

この会見が終わったあと、週刊文春が「文春砲」を放ちました!

題名は、
【日大アメフト部内田監督「14分の自供テープ」を独占公開】

実は日大と関西大学の試合が終わったあと、
記者は監督に質問をぶつけていました。

その記者の質問に答える内田監督の言葉が生々しく残っています。

しかも、「宮川はよくやった」と褒め称えている様子が録音されており、
最後には、「関学も過去に汚いことやってるじゃないか!」と言っていました。

結局、緊急会見とは全くの違いが生じてしまいましたね。。

さて、この言葉の釈明はどうなるのでしょうか?

動画はこちら

関学がやった過去の汚いこととは?

関学(関西大学)のやった汚いこととはどんなことなのでしょうか?

こういう発言をするということは、昔から何かしらの「因果関係」があったということなのでしょうか?

おそらく、もっとひどいことで怪我を負わされた選手が日大にいるとすれば。。

これからもっと真相が明らかになってくるかもしれませんが、
結局のところ、井上コーチと内田監督は「ウソ」を言っていることになりますね。。

[スポンサードリンク]


井上コーチは、過去に男のビデオに出演したことがある?

実は、一見イカツイ感じの強面そうな「井上 奨」コーチは、
昔、アメフト選手時代にある「ビデオ」に出たことがあるんだとか・・・

そう、あの「ビデオ」です。。

ここでは明らかに出来ませんが、男との「ビデオ」だそうです。

そのビデオの題名は「筋肉.children

興味のある方は、ぜひ調べてみてはいかがですか?

[スポンサードリンク]